イラスト描きmochikoのイラストブログ。どうぞよしなに。
版権ファンアートに関して原作者様及び制作元とは関係ございません。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< え、二カ月ttttt | main | 水彩の滲みがスキ >>
さよならなんていえないよ
君はどうして大きくなるんだろう

@トイストーリーよりウッディとバズ

夢の国に行ってからというもの、
すっかりピクサーアニメにはまりなおしてしまいまして、
トイストーリー、モンスターズインクを何度も見直していました。

そんな中で約10数年の月日を経てのトイストーリー3。
見に行かない訳がないですよ。
がっつり感想かきたいと思います。ネタバレ注意!

しかし、3あるって聞いて前売り買ったのが5月なのにもう7月ってどういうことなの…

あと、スパム多いなー。暇なの?

見終わった後すぐはすっきりした気持ちだったんですけど、
時間がたつにつれやっぱり寂しいなぁと感じてきました。
子供ができたら見せてやりたい映画だなーと思います。まず相手もいないけど!!(笑)
1ネタが多いように思えたのでトイストーリー見たことないって人は
1だけでも見て3を見に行って欲しいなぁ。

ウッディたちおもちゃはアンディを育ててくれたと同時におもちゃたちも成長させてもらってたんだなぁと、ラストのシーンで感じました。
1と3見るとウッディの性格の違いがすごい。
あと肩車…1でもしてたんですよ…!!ブワッ

ウッディかっこよかったなぁあ。初っぱなのでもう射抜かれました、バック転!
のあとのボー!!説明さらっとすんな…っ!(笑)
1とのおもちゃたちの数の差が酷いです。
3みて1みるとおもちゃの数だけで泣けてくる。

今回はやはりウッディ主体な感じがしましたね。
1ではバズとの二人主人公な感じだったのでちょっと他のおもちゃの印象が薄かったような気がします。
私がウッディだけをみてるからですか。そうですか。

ロッツオですが、私はあまり憎めないキャラだなぁと。
裏切りはフォローできませんが(笑)
デイジーはロッツオを無くして、代わりを買ってもらうほど気に入っていたので愛されてたとは思うんですよね。
愛されてるけど帰れない。
そこに「代わりが居るのは君だけじゃないか」(アバウト)なんて言われたら自暴自棄になっても仕方ないかなぁと。
二回言われるしなー。
しかし結局ストーリー上では救いようがなかったですね・・・。

今回はアクション、笑い、感動と盛りだくさんで楽しかった!
昔、お気に入りだった人形のことを思い出したり。
あと「時の流れは残酷ね」感が否めない。
私の10年…!

細々したシーンで書きたいことはいっぱいありますが
ぜんぜん整理つかないのでこの辺で終わっときます。
とりあえずもう一回は見に行く…ハンカチ用意。

余談ですが、シド出てたらしいです\(^o^)/
あとピザプラネット車!今度見に行く時はそこも気をつけてみたいですなー。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://illustpetari.jugem.jp/trackback/12
TRACKBACK